《 利用規約 》

 

(総則)

「Clambake」(以下「本サイト」といいます。)のサービス(以下「本サービス」といいます。)は、有限会社カワミ製作所(以下「当社」といいます。)が提供するプラットフォームを利用して運営されます。本サービスは、以下のサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)及びこれに付随する各種個別規定等により提供されます。

(規約の適用)

本規約は、有限会社カワミ製作所が運営する本サイトのすべてにおいて、会員と当社との間に適用されます。本規約は各サービスにおける個別規定、ガイドライン等の諸規程と共に重畳的に適用され、個別規定、ガイドライン等の諸規程は、本規約の一部を構成します。会員は、本サービスを利用することにより、本規約等及びプライバシーポリシーの全ての項目に同意したこととみなされます。

(名称)

本会員コミュニティーの名称を『 クラムベイク 』 又は  『  Clambake  』とする。

(目的)

クラムベイク(Clambake ) は、それぞれの事情の人が、その人の歩く速度に合わせ、参加したり、一時的に参加できなかったり、でもまた参加できたり・・・、そんな人たちがいつでも自由に戻ってこられる音楽コミュニティーのことを言う。

また、音楽から派生した交流を通じて、人生のひとコマを心の底から楽しみ、共有していくことを目的とする。

 

(活動内容)

①ライブハウスやホールなどの会場の使用や通信回線を介したイベントの開催。

②親睦会や交流会など、会員の交流会。

④活動主旨に賛同する同志(会員)を増やして目的を継続する活動を広める。

⑤イベントを含め、活動に付随するスタッフ(PA、カメラマンほか)が無理なく活動をサポート(報酬を払うなど)できるように環境を整える。

⑥上記に付随する一切の活動。

(活動規定)

クラムベイクのメンバーは、活動をするうえで、以下の規定を遵守するものとする。

①クラムベイク会員は、個人の事情を尊重し、活動を強いてはならない。

②クラムベイクのイベント等で取得した写真や映像をクラムベイクの媒体(Facebook、Instagram、Twitter、ホームページ、チラシほか)で使用することについて、同意したものとする。

 

(退会及び強制退会)

1.クラムベイク会員は、「退会」の意思を伝えることにより、いつでも、任意に退会することができる。

2.下記に定める事由に該当した場合には、強制的に退会させることができる。

①本利用規約に違反したとき。

②公序良俗に違反し、反社会的な行動を行ったとき。

③人の道、法律の道に反したと本部が認識したとき。

④上記のほか、クラムベイクの運営上好ましくないと者と本部が認識した時。

 

 

(反社会的勢力との取引排除)

 1.クラムベイクのメンバーは、次に定める事項を表明し、保証する。

(1)クラムベイクのメンバーが、暴力団、暴力団関係企業もしくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)でないこと。

(2)クラムベイクのメンバー及びクラムベイクの関係者が、反社会的勢力を利用しないこと。

(3)クラムベイクのメンバー及びクラムベイクの関係者が、反社会的勢力に資金等の提供、便宜の供給等、反社会的勢力の維持運営に協力又は関与しないこと。

(4)クラムベイクのメンバー及びクラムベイクの関係者が、反社会的勢力と関係を有しないこと。

(5)クラムベイクのメンバーが自ら又は第三者を利用して、相手方に対し、暴力的行為、詐術、脅迫的言辞を用いず、相手方の名誉や信用を毀損せず、また、相手方の業務を妨害しないこと。

2.クラムベイクのメンバーが前項に違反したと認める場合には、通知、催告その他の手続を要しないで、直ちに本メンバー登録の全部又は一部を解除することができる。この場合、このことに起因により発生した全ての損害を直ちに賠償するものとする。

 

 

(無料会員・有料会員)

1.無料会員とは、無料サービスを利用できる会員のことをいう。

2.有料会員とは、有料サービスを利用できる会員のことをいう。

 

 

(免責規定)

会員は、クラムベイクの活動に伴い生じた事故等に関し、いかなる責任も負わず、自己責任とする。

 

 

(主催者によるサービスの利用の停止等)

クラムベイクは、主催者が以下のいずれかの事由に該当する場合、又は、提携金融機関の要請があった場合には、主催者が当社のプラットフォームを通して参加者に提供しているイベントページの削除、本サービスの利用の停止その他必要な措置(法的措置を含みます)を取ることができるものとします。この場合において、主催者は、速やかに当社の指示に従い、改善措置をとらなければならないものとします。

1.主催者が本規約等のいずれかに違反したとき(主催者が本規約第13条各項のいずれかに該当した場合を含みます)。

2.主催者の出演料金を支払った参加者から、主催者に対し、イベントの開催中止及び延期又は有料チケットの返金等に関する苦情が頻発したとき。

3.その他当社が消費者保護の観点等からサービスの利用の停止等の措置が必要と判断したとき。

 

 

利用規約の改定)

1.クラムベイク規約は本部にて改定することができる。

 

附則

本クラムベイク規約は、2021年1月1日から施行する。

 

条文追加、変更事項は以下へ追記する

・○○年○○月○○日 第○条改定・追加・変更など。